医療関係者向け情報

よくあるご質問

ウリアデック

ウリアデック錠の服用中に痛風関節炎(痛風発作)が起こった場合、服用を中止したり減量したりした方がよいですか?

ウリアデック錠の服用中に痛風関節炎(痛風発作)が起こった場合は、用量を変更せずにそのまま投与を継続してください。中止や減量による尿酸値の変動が痛風関節炎(痛風発作)を増悪させる可能性があります。症状によってはコルヒチン、非ステロイド系抗炎症薬、副腎皮質ステロイド等の投与をご検討ください。


参考資料:添付文書(「8. 重要な基本的注意」の項)

コンタクトセンター

フリーダイヤルでのお問い合わせ 0120-19-8130


お問い合わせフォーム

よくあるご質問(FAQ)

医薬品関連