医療関係者向け情報

よくあるご質問

ダルベポエチン アルファBS

室温での安定性は確認されていますか?

加速試験(25±2℃/60±5%RH、暗所 6ヵ月保存)において下記測定項目はいずれも規格内であったことから、本剤は加速条件下で安定であると判断されました。
測定項目:性状、確認試験、pH、純度試験、エンドトキシン、採取容量、不溶性異物、不溶性微粒子、無菌、生物学的活性、定量法

なお、本剤の貯法は2~8℃です。室温保存は避けてください。


参考資料:インタビューフォーム

コンタクトセンター

フリーダイヤルでのお問い合わせ 0120-19-8130


お問い合わせフォーム

よくあるご質問(FAQ)

医薬品関連